ファイティングライオンに合わせるお勧めエキゾ防具「ラッキーズボン」

どうも、まんぼうです。

ファイティングライオンと組み合わせて相乗効果のあるエキゾチック防具について書いていきたいと思います。

今回は「ラッキーズボン」です。

ちなみに英語版の名前はラッキーパンツです。

日本だとパンツって言うと下着の方を想像するのでズボンになったみたいですね(´・ω・`)

スポンサードリンク




エキゾチック防具「ラッキーズボン」の基本性能

固有スキル:裏改造ホルスター

精密ショットを達成するとしまっているハンドキャノンのマガジンに1発装填される。ハンドキャノンに持ち替えてた際の射撃準備と正確性が向上する。

説明の日本語が少しおかしいですが、しまっているハンドキャノン以外の武器で精密ヒットをすると手持ちからしまっているハンドキャノンに少しずつ装填されます。連射速度によって違うのか、発動自体にクールダウンがあるのかはよくわかりませんが、連射系で連続ヒットしてもその数だけ装填されるというわけではないようです。

後半が実装当時からあった特性で、取り出し速度が早くなり短時間だけ命中精度が向上します。時間制限のあるオープニングショットみたいなものと考えればいいかもしれません。

エキゾチック防具「ラッキーズボン」と組み合わせることで得られる相乗効果とは?

ラッキーズボンの特性のうちしまっているハンドキャノンの装填はファイティングライオンを使う場合死んでしまいますが、ファイティングライオンの戦い方の基本であるファイティングライオンを当ててからキネティックの追撃で倒すという流れの戦い方にマッチしています。持ち替えがより早く、より正確に当てることが大事になってくるので、その両方を兼ね備えたラッキーズボンはとても相性が良いです。

更にファイティングライオンの媒体でマスターワーク化したときの追加効果「キメラ」ファイティングライオンを射撃後しばらくキネティックとパワーのハンドリングと命中精度が向上するというものなので、相乗効果が高いです。

とはいえ今ではレジェンダリ装備の足には熟練という武器の取り出しを向上させるパークがつくので、持ち替え速度が早くなるという効果自体は少し一般化してしまいました。

とはいえ2つの効果が同時に発動するのはエキゾチック特有なのでレジェンダリのパークも合わせて組み合わせると追撃のハンドキャノンの精度を著しく向上することができます。

スポンサードリンク




最後に

ファイティングライオンとラッキーズボンの組み合わせのおすすめ度は5段階でいうと・・・

★★★★

ラッキーズボンは個人的には使用頻度の高いエキゾチック防具ですが、武器がハンドキャノンに限定されることを考えると不便もあるのとシーズン4で足防具に熟練がつくのでそれを踏まえると少し下がるかなという印象ですね。

ただシュールが持ってくるエキゾチックやドロップ、運命のエングラムから出るエキゾチックは選択できるパークがあるのでそこに更に卓越した熟練のハンドキャノンが付けば★5でもいいかもしれない。

おすすめする予定の中でのおすすめ度なので、記事に上げる予定のない防具は★0です。

あくまでファイティングライオンの持ち味を高めるビルドを紹介しています。

例えばとても強くても相乗効果のみこめないガラノールの破片などは紹介する予定はないのです。

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください