多趣味なまんぼうおじさんの徒然なる日常

かわいいお守り阿佐ヶ谷神明宮の神むすびを行かずに手に入れる方法

2019/08/27
 
この記事を書いている人 - WRITER -
まんぼうです。 多趣味なアラフォーおじさんが気になることや体験談などを書いています。





どうも、まんぼうです。

私は阿佐ヶ谷に住んでいるんですが、家の近くにある阿佐ヶ谷・神明宮のお守り神むすび(かんむすび)がかわいいと度々メディアで紹介されています。

今回はその神むすびの紹介と直接行かずとも手に入れる方法を紹介します。

スポンサードリンク




阿佐ヶ谷神明宮の神むすびとは?

阿佐ヶ谷神明宮の神むすびはブレスレット型のお守りで簡単に言うと結ばないミサンガのようなものです。

あくまでお守りなのですが、そのデザインの可愛さからメディアで紹介されることも多いようです。

実際yahooとかgoogleで検索すると画像検索でもかなりの画像が出てきます。

神むすびにはどんな種類があるの?

阿佐ヶ谷神明宮の神結びには通年で頒布されているものと、期間限定で頒布されているものがあります。

通年頒布されているものについては神明宮のサイトから確認できます。

阿佐ヶ谷神明宮

季節限定のものもあり今の季節だと桜をモチーフにしたものが頒布されています。

左から【桜】【夜桜】【しだれ桜】 

祀っている月読尊と須佐男命をモチーフにしたものもあります。

(出典:阿佐ヶ谷神明宮公式)

三日月をかたどったチャームの付いた月読尊と草薙の剣と荒波のチャームのついた須佐男命です。

この他にも虹鳥居というものもあります。

これ以外にも季節によって数量限定・期間限定で頒布されるものがあり、お守りではありますが集めたくなるのはある意味必然かもしれませんね。

神むすびを参拝せずに手に入れる方法とは?

この神むすびですが、神明宮に行って手に入れるしかないのかというところなのですが、郵送でも手に入れることができます。

<神むすび ご送付のお申込み>
下記の必要事項をご記入の上、初穂料・送料を添えて、現金書留にてお申込み下さい
○お名前
○住所
○電話番号
○神むすびの色・体数

初穂料 一体 1,000円

送料 五体まで 140円 六体以上 205円
(十体以上の場合は送料は宅急便での着払いとなります。現金書留では、初穂料だけをお送りください。)

<送り先>
〒166-0001
東京都杉並区阿佐ヶ谷北1-25-5 阿佐ヶ谷 神明宮 社務所

<お問い合わせ先>
阿佐ヶ谷 神明宮 社務所 TEL 03-3330-4824 午前8:30〜午後5:00

 

(阿佐ヶ谷神明宮公式 神結びのページより引用)

このように現金書留で初穂料と送料を送ることで阿佐ヶ谷に行かずとも神むすびを手に入れることができます。

注意点としては、季節限定のものは締切があり、在庫の状況によっては予定よりも早く受付が終了してしまう事があるということですね。

例えば2019年の桜は3月20日までですが、場合によってはそれよりも早く受付が終わることがあるということです。

スポンサードリンク




最後に

さて今回は阿佐ヶ谷神明宮の神むすびについて書いてきました。

私も自分用と彼女用に何体か手に入れています。

ブレスレットのように手につけてもいいですし、カバンの取っ手に着けてもいいですね。ただし、お守りなのでアンクレットのように足につけるのはよろしくないので気をつけましょう。

というわけで今回は、かわいいお守り阿佐ヶ谷神明宮の神むすびを行かずに手に入れる方法についてでした。

ではまた。

この記事を書いている人 - WRITER -
まんぼうです。 多趣味なアラフォーおじさんが気になることや体験談などを書いています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© まんぼうの棲家 , 2019 All Rights Reserved.