多趣味なまんぼうおじさんの徒然なる日常

ジャニーズで次に脱退しそうな人は誰?歴代メンバーから予想

2019/11/11
 
この記事を書いている人 - WRITER -
まんぼうです。 多趣味なアラフォーおじさんが気になることや体験談などを書いています。

どうも、まんぼうです。

最近はジャニーズ事務所からの脱退が話題になることが多いですね。

実際に脱退をしたという人はあまり多くないのですが、定期的にこの話題はニュースになります。昨年はSMAPが解散・分裂脱退という大きな話題がありましたが、先日関ジャニ∞の渋谷すばるが脱退ということで世間を賑わせました。

今後ジャニーズ事務所を抜けるのではないかと噂されているメンバーが他にもいると一部で報じられています。

スポンサードリンク


 

次に事務所を抜けそうなジャニーズタレントは?

paulbr75 / Pixabay

山下智久

SMAPの脱退騒動の頃からSMAPのメンバーと一緒に脱退するのでは?という噂もありましたね。

今では裏事情どころかゴシップ好きの人なら誰でも知っているであろうジャニーズ事務所内の派閥ですが、山下智久も飯島派だったために冷遇されていると言う話があるそうです。

飯島女史が退社する直前に中国への売り込みをかけていたがあとを引き継げる人間がいなかったために宙ぶらりんになったという報道もありましたね。

それより以前にもジュリー副社長が取ってきたドラマの仕事を断って中国の映画を取ったということで不興を買ってしまったともいわれています。

もともと飯島女史のマネージメントのもとにいたので、ジャニーズを抜けてCULENに移籍するのでは?と言われていますね。

今井翼 ※2018年9月退所

メニエール病を再発した今井翼もついにジャニーズを抜けるのではと噂されています。

もともと相方である滝沢秀明との格差に不満を持っていたともいわれていますし、事務所側もメニエール病の再発で仕事を休養せざるを得ない状況になったことで見限ったという見方もあるそうです。

タッキーアンド翼としては2017年9月に活動を休止していますが、滝沢秀明とV6の三宅健がKEN☆Tackeyという新しいユニットを組んでCDデビューしたということもあり、完全に居場所を奪われた形になってしまったと見る向きもあります。

堂本剛

ジャニー社長からの信頼も厚いキンキキッズの堂本剛ですが、最近になっておかしな動きがあるという報道がありました。

それが堂本剛本人が以前使用してた名義ENDLICHERI☆ENDLICHERIのロゴやグッズの商標権を申請したと言うこと。

本来ならジャニーズ事務所が管理するはずの商標のはずですが、個人での申請ということでこれは退所間近なのではと言う噂になっているようです。

先にも述べていますが、キンキキッズはジャニーズの中では珍しくジャニー社長の直下に属していて、特にジャニー社長との関係が深いと言われています。

そのため円満退所と言う線もあるのでは?と言う見方もあるようです。

中居正広

元SMAPの中居正広も9月にジャニーズを退所するのではいう噂があります。

真相は不明ですが、レギュラー番組を多く抱えているために事務所を抜けて番組が軒並み終わると迷惑がかかると、先に抜けた3人とは別のタイミングを見計らっているという見方があるようですね。

また、SMAPの中では一番ジャニー社長の誕生会などのイベント事に顔を出していたということなので、ジャニー社長に対する義理立てと言う事も考えられますね。

錦戸亮 ※2019年9月末付退所

渋谷すばるが抜けたばかりの関ジャニ∞ですが、錦戸亮もグループを抜けて退所するのではと言う噂があるそうです。

もともと俳優思考が強いということもあり、アイドルとしてではなく俳優として活動したいと言う思いが強くなっていっているのではと言われています。

そんな中渋谷すばるが音楽のために事務所を抜けて本場の音楽を学びたいと言う意志を示したことで、錦戸亮も俳優として生きたいという思いを強くしたのではないかと見られています。

渋谷の脱退会見のあと、大荒れに荒れたともいわれていますし、抑えきれない感情を胸に秘めている可能性はあるのではないでしょうか?

森田剛

最近宮沢りえと結婚し順風満帆に見える森田剛ですが、実際にはV6の中でも今は全くと言っていいほど仕事がなく、グループとしても他のメンバーが各々に順調に活動しているためか、全体での活動もほとんどない状態です。

デビューから暫くは注目を集める立ち位置でしたが、最近では年長組のほうが高い評価をされている印象があります。

最近では主演ではあるものの舞台くらいしか個人の活動はないようです。

宮沢りえと関係の深いビートたけしの新事務所に合流するのでは?と言う穿った見方も一部ではあるようです。

山口達也 ※2018年5月6日付退所

女子高生に対する強制わいせつの罪で書類送検されたと言うジャニーズ史上でも最も重い犯罪を犯してしまい無期限謹慎処分ということになりました。

一旦無期限謹慎と言う形にはなっていますが、現実的に考えて活動の再開は難しいのでは?と言う意見が多く見られます。

TOKIOのイメージはきっちりとルールを守ると言う印象が強いので、その優等生イメージも今回の件で一気に崩れ去ってしまうのでは?というのが大勢を占めていますね。

特に今は財務省のセクハラ疑惑で、女性への性被害について厳しい目が向けられている中での出来事ですので、中途半端な処分を事務所が下せばSMAP解散以降厳しい目の向けられているジャニーズ事務所は更に批判を浴びることになるでしょう。

本人が引退表明するか、事務所からの解雇になるかはわかりませんが、復帰は難しいと思います。

岡本圭人(Hey! Say! JUMP)

アメリカへの留学で活動休止ということで前向きな意味での休止であることが強調されています。

事務所の公式発表前には脱退して役者の勉強をしに海外へと言う週刊誌のスクープがありましたが、表向きは好意的に活動を休止して留学という形に落ち着いているようです。

海外を視野に入れてという点においては赤西仁や渋谷すばるなどの例を見れば脱退という流れになると思われますが、そのまま元の鞘に戻るという筋書きは、事務所側が対外的にこれ以上求心力が落ちていることを隠すためのカモフラージュという見方もできるかもしれません。

中島裕翔(Hey! Say! JUMP)

岡本圭人と同じくHey! Say! JUMPに所属している中島裕翔も脱退を噂される一人です。

こちらは少し状況が違っており、俳優志向であることは同じなのですが、過去にお酒によるトラブルを何度も起こしていることや、吉田羊とのデートを週刊誌に撮られていることもあり、事務所からの風当たりも強いようです。

またグループの中心メンバーである山田涼介との折り合いも悪いとされていて、グループから離れて活動したいという思いもあるようです。

大倉忠義(関ジャニ8)

ファンによる迷惑行為に悩まされていた大倉はそのストレスからか仕事への情熱が急落しているともいわれています。

2019年に入ってから迷惑行為は収まったそうなのですが、アイドルであること有名人であることによるいわゆる有名税で衆目にさらされていることに辟易としてしまったと言われています。

本人への迷惑行為は収まったものの後輩グループへの迷惑行為が収まらずコンサート中止という事態になっていることを考えれば、また再発するかわからないと考えるのも無理はないように思います。

長瀬智也(TOKIO)

山口達也の脱退騒動でグループとしての活動がTV番組のみになってしまっているTOKIOですが、その中でも特に音楽活動に積極的だった長瀬は音楽を出来ない現状にかなり不満を持っているという噂です。

本来なら25周年のコンサートツアーをやる予定だった矢先に出鼻をくじかれる形で保留状態になりその先の活動にも光明は見えない状況。

サポートメンバーを入れてというのもTOKIOとしての音楽ではなくなってしまうという事でそれはそれでやれないというジレンマも抱えているようです。

となると全く別の形で活動をという形にあると思うのですが、演奏レベルなどを考えるとジャニーズの中からというのは難しいところもあり、退所して新しいバンドを組んでというのも不思議では無いかもしれませんね。

マリウス葉(SEXY ZONE)

2018年の日本テレビの24時間テレビのメインパーソナリティーを務めたSEXY ZONEですが、その直後にマリウス葉が泣きながらジャニーズを辞めたいと訴えたというニュースが以前ありました。

その後その話題はあまり出てきていませんが、不穏な空気があるのではないかと言われています。

後輩のKING&PRINCEとイメージがかぶる上に事務所側も若手であるキンプリを推しているようなのでグループそのものの存続にも影響があるかもともっぱらの噂ですね。

他のメンバーも現状に不満を訴えているという話もあるので、一気に解散という話も出てくるかもしれませんね。

手越祐也

以前から素行の悪さで問題を起こしてきた手越ですが、ジャニー社長が亡くなったことで脱退するのでは無いかという話があるようです。

最近では事務所を抜けたあとの圧力を受けにくいという状況が出来上がってきていることもあり、手越はジャニーズのブランド力に頼らずともやっていけると考えている可能性はあります。

一方で以前から問題行動が多かったこともありジャニーズ事務所側からしても問題児を抱えるリスクを考えると強く引き止めることはシないかもしれないと言う考え方もあります。

スポンサードリンク




最後に

過去にジャニーズに所属していて脱退したタレントの中で今でも一線にいる人というのはあまりいないように思います。

ジャニーズ時代も売れ子で退所後もとなるとほとんど思いつきませんが、例外的にシブがき隊の3人は全員が退所後も変わらず活躍で、シブがき隊時代の話も特にはばかること無くしていますね。

後は、最近だと元NEWSだったONE OK ROCKのtakaくらいじゃないでしょうか?こちらは両親の威光もあるので例外的な存在とも見られます。

今は脱退=共演NG、忖度で露出減のようなイメージが付いているのがなんだか怖いですね。

というわけで今回は、脱退続きのジャニーズで次に抜けそうだと噂されているのは誰?についてでした。

ではまた。

 

関連記事:

ジャニーズを脱退した人で現在も活躍している人の特徴や傾向はある?

この記事を書いている人 - WRITER -
まんぼうです。 多趣味なアラフォーおじさんが気になることや体験談などを書いています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© まんぼうの棲家 , 2018 All Rights Reserved.