多趣味なまんぼうおじさんの徒然なる日常

ジャニーズを脱退した人で成功した芸能人の傾向は?共通点や特徴についても

2019/09/17
 
この記事を書いている人 - WRITER -
まんぼうです。 多趣味なアラフォーおじさんが気になることや体験談などを書いています。

どうも、まんぼうです。

さて最近はジャニーズの人気グループからの脱退が相次いでいますね。

公正取引委員会の指導もあって最近脱退した人は比較的活動しやすい環境に変わっていくかもしれませんが、今までに脱退した人は結構明暗が別れている印象があります。

そんなわけで今回はジャニーズから脱退して今も活躍している人について書いてみたいと思います。

スポンサードリンク




ジャニーズを脱退・退社して現在も成功している人

私の世代が世代なのでちょっと見ている人とはずれがあるとは思います。

個人的に幅広い世代に認知されていそうな人から紹介していきたいと思います。

本木雅弘(シブがき隊)

現在は俳優としての地位を確立していて話題になった映画への出演も多いです。

「GONIN」「おくりびと」等

樹木希林と内田裕也の娘内田也哉子と結婚し婿養子に入ったことでも有名ですね。

薬丸裕英(シブがき隊)

脱退後ははなまるマーケットの司会が一番良く知られていると思いますが、主に司会業での出演が多い印象です。

俳優としての活動もあるものの主演級はほとんどないようです。

布川敏和(シブがき隊)

これと言って目立つものはありませんが、俳優として多くのドラマ映画に出演しているほか、バラエティー番組にも数多く出演しています。

俳優としての活動は2時間ドラマや特撮が多いのも特徴です。

シブがき隊解隊(解散)後に3人共ジャニーズ事務所を退所していますが、解隊(解散)するにあたっての花道を用意されて解隊(解散)しているためか、事務所を離れたあとも特に変わらず活動しているメンバーが多い印象で、円満な脱退であったであろうと思われます。


野村義男

今もジャニーズに残る近藤真彦と脱退・退所後に独立して長くTVから遠ざかった田原俊彦とともにたのきんトリオだった野村義男は脱退後も近藤真彦の曲に参加したりすることもあり、脱退後もジャニーズとの関わりがあります。

もともとギタリスト志望だったのもあって脱退後は主にギタリストとしての活動が主だっています。浜崎あゆみのバックバンドやLOVE LOVE愛してるのLOVE LOVE ALL STARSのほぼレギュラー出演等がありますね。キンキキッズの番組であり脱退した身ですが、ジャニーズタレントとの共演は多いように思えます。


森且行

元SMAPの森且行は脱退後オートレーサーに転身し活躍しています。

グレードレースの優勝経験もあり、所属する川口オートレース場のランク1位にもなっている。

脱退後は主な活動がオートレースのためジャニーズタレントとの共演する機会もないが、映像の扱いなどから見て円満な脱退でないことが伺われる。


Taka(ONE OK ROCK)

森内貴寛名義でNEWSの初期メンバーとしてデビューするも学業専念という理由で脱退・退所する。高校に入学するが1年で自主退学し音楽の道へ。

脱退の理由と時期がジャニーズ事務所としてはあまりいい顔をしなさそうなところですが、特に影響があるような印象はありません。

両親が有名芸能人であることと、所属事務所が大手であることも関係しているかもしれませんが、実際のところはよくわかりません。

ジャニーズを脱退・退所した人で一旦干されたけど最近またみるようになった人

田原俊彦

「俺はビッグ」発言がきっかけでTVでめっきり見なくなった田原俊彦ですが、その発言の直後に個人事務所を設立して退所し独立しています。TVでは見かけないもののコンサートやディナーショーなどは精力的にこなしていて、最近はまたTVでも見かける機会が増えてきました。


諸星和己

1995年のグループ解散に伴い事務所を退所・独立。

その後あまり見かけなくなったが実際には干されたというわけではなく脱退後しばらく音楽活動をしていたものの半引退状態になりその後渡米したため露出が減ったことがそう印象づけたものと思われます。

その後も元メンバーと災害復興コンサートに出演したりしていたがあまりTVには出なかったので目立つことがなかったようですね。

ジャニーズを脱退してTVでは見ないけどネットでは成功している人

香取慎吾

元SMAPの香取慎吾はSMAP解散の際の確執からTV出演はぐっと減っています。

とはいえ現在の新しい地図としての活動はネットでは度々話題に上がり、ジャニーズ時代と変わらずとは言わないまでも、一定の人気は維持しています。

稲垣吾郎

元SMAPの稲垣吾郎も同じくTVで見る機会は減っていますが、ほか二人と同様にネットでは話題に上がることが度々あり、人気もある程度維持していると言えるでしょう。

草彅剛

元SMAPの草彅剛も新しい地図の他の二人同様TVでの露出は減っていますが、主演映画の公開やYOUTUBEチャンネルといった映像メインの活動が多いので、比較的見る機会が多いのかなと思います。

赤西仁

TVへの露出は減りましたが、アジア圏を中心に音楽活動を展開している赤西仁も度々ネットのニュースに名前が上がるので、一定の認知度を維持している一人だと思います。

特に最近は脱退の話題が上がるとコメントが注目されるという流れば多いような気がします。

ジャニーズを脱退した人で成功している人の特徴や傾向は?

ジャニーズ脱退後に活躍している人には2つの特徴・傾向があります。

ジャニーズを円満に脱退・退所している

これはシブがき隊、光GENJI、野村義男などのメンバーがこれに当たります。

脱退後もジャニーズタレントと共演をしていることも多く、良好な関係を維持している事が多いですね。

活動の場をジャニーズ事務所の影響の少ないところに移す

ジャニーズ事務所はTV業界、出版業界に大きな影響力がありますが、インターネット業界などには影響力が薄いので活動に制約を受けないというのが大きいでしょう。

インターネット業界に影響力がないというのにも関わってくるのですが、海外を拠点にしたりYOUTUBEなど海外企業の提供する媒体には影響力を持たないので活動しやすい環境と言えます。

スポンサードリンク




最後に

今回はジャニーズを脱退・退所したけど活躍している人、最近また見かけるようになった人を中心に書いてきました。

最近はネットやアジア圏に目を向ければ元いた事務所の影響を受けないところで活動することも難しくはないので、これからこういった場に活動の中心を移す元ジャニーズは更に増えてくるかもしれませんね。

というわけで今回は、ジャニーズを脱退した人で現在も活躍している人の特徴や傾向はある?についてでした。

ではまた。

関連記事

ジャニーズで次に脱退しそうな人は誰?歴代メンバーから予想

この記事を書いている人 - WRITER -
まんぼうです。 多趣味なアラフォーおじさんが気になることや体験談などを書いています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© まんぼうの棲家 , 2019 All Rights Reserved.