マリオジェラテリアのチョコミントの種類と味の感想は?刺激はどのくらい?

どうも、まんぼうです。

皆さんはチョコミント好きですか?私はチョコミント大好きです。

アイスもチョコレートもクッキーもとかくチョコミントという名前を見るととりあえず全部買ってしまいます。

 

スポンサードリンク




マリオジェラテリアのチョコミント祭り開催店舗は?

マリオジェラテリアでは4月1日からチョコミント祭り4店舗で開催するとのこと。

現在マリオジェラテリアは、関東を中心に6店舗を展開しています。

・渋谷ヒカリエShinQs

・三井アウトレットパーク横浜ベイサイド

・銀座店

・みなとみらい

・新宿伊勢丹

・立川伊勢丹

マリオジェラテリア店舗一覧

各店舗の場所などは上に公式サイトの店舗一覧をリンクしておきますのでそちらで最寄りの店舗を探してくださいね。

この内立川伊勢丹、新宿伊勢丹ではチョコミント祭りは開催されないということなのでチョコミント祭りのメニューを食べたいという方は上の4店舗でないと販売されていないので気をつけてください。

チョコミント祭りで販売されるチョコミントジェラートとは?

(画像引用元:http://www.mariogelateria.com/)

チョコミント祭りの3つのチョコミントは次の3種類。

【 強刺激!チョコミントハード 】
フレッシュスペアミントと、ミントが凝縮された抽出エキスを加えました。清涼感を強烈に感じられるチョコミントフレーバー。

【 色が変わる?チョコレモンミント~ソルベ仕立て~ 】
ハーブを煮出したベースで作った爽やかな甘さのミントシャーベットに、パリパリチョコチップをトッピング。レモン果汁をかけると味も、色も変わります。

【 ウユニ塩湖の塩チョコミント 】
フレッシュスペアミントを使った優しいミントジェラートにウユニ塩湖の塩入りチョコチップを混ぜ込みました。奥行きのある味わい。

(マリオジェラテリア公式新着情報より引用)

チョコミント好きに特化したチョコミント好きのための祭り到来といった感じですね。

チョコミントアイスは数あれどミント感不足に悩むチョコミン党はたくさんいると聞きますので、チョコミントハードはぜひとも食べておきたい一品です。

色が変わるチョコレモンミントも面白いですね。

飲物なんかではブルーマロウを使った色の変わるドリンクは結構あるのですけれど、アイスで色の変わるというのはなかなか珍しいと思います。

ウユニ塩湖の塩チョコミントはどんな感じなんでしょうね?

塩チョコチップを混ぜ込んだということなのでチョコレートが溶けると同時にキリッとした塩のアクセントでジェラートの甘さが引き立つようなイメージなのでしょうか?

どれも食べたいという人のためにチョコミン党のためのチョコミント盛り520円も用意されているということなので、とりあえず全部試したい!と言う人は3種盛りを選ぶとよいのではないでしょうか。

(画像引用元:http://www.mariogelateria.com/)

うちから一番近くてチョコミント祭りをやっているのはヒカリエ店ですね。近さだけなら新宿なんですけど、チョコミント祭りはやっていないですからね。

※4月2日追記

結局食べたくて昨日買いに行ってしまいましたので、食べてみた感想を書いていきましょう!

マリオジェラテリアのチョコミント3種の味の感想

上にも商品情報からの引用を載せてはいますが、私の食べた感想と比較しやすいようにもう一度引用しておきますね。

【 強刺激!チョコミントハード 】
フレッシュスペアミントと、ミントが凝縮された抽出エキスを加えました。清涼感を強烈に感じられるチョコミントフレーバー。

チョコミント好きとしては一番注目を集めるのがこちらのチョコミントハードですよね。

実際食べてみた印象は「思ってたほどガツンとはこない」でした。

食べ続けるとだんだん蓄積されてきて口全体がスースーしますが、瞬間的にガツンとくるタイプのミントではなかったです。

せっかくなのでむせるほどの強烈なインパクトを期待していたのですが、じっくりとくるタイプでした。

ほかのメーカーのチョコミントと比べると、やはり強刺激であることは確かです。

ただし、期待しすぎるとがっかりするかもしれません。

【 色が変わる?チョコレモンミント~ソルベ仕立て~ 】
ハーブを煮出したベースで作った爽やかな甘さのミントシャーベットに、パリパリチョコチップをトッピング。レモン果汁をかけると味も、色も変わります。

こちらは真っ青なやつですね。

レモンをかけると色が変わるというちょっと変わったアイスです。

色味もそうですし説明にもハーブを煮出したと言う説明があるのでおそらくブルーマロウを使って着色をしているのでしょう。

ブルーマロウの抽出液には酸を加えると青からピンクに色が変わるという特性がありますのでそれを利用したものだと思います。

レモンをかけるとと言う説明ですが、固体に液体をかけてもそんなに反応しないのでよく混ぜ混ぜしましょう。

色が変わるところを動画に撮ったのでこちらをご覧ください。

【 ウユニ塩湖の塩チョコミント 】

フレッシュスペアミントを使った優しいミントジェラートにウユニ塩湖の塩入りチョコチップを混ぜ込みました。奥行きのある味わい。

3つのうちで一番白いやつですね。チョコミントとしてはかなりミントが弱いです。

「ハードから先に食べたからちゃうん?」と思うかもしれませんが、一番最初に食べたんですよね。

それでもなおミント感が少ないな―と感じたのでほかの市販品に比べても弱いと思います。

塩はチョコチップに入っているのですが、チョコチップのばらつきがあるので時々ガリッと塩の塊に当たると結構しょっぱいです。ミントの味というよりは塩の味の印象しかなかった・・・。

スポンサードリンク




最後に

マリオジェラテリアのチョコミント祭りは4月1日から。

開催店舗は銀座店、渋谷ヒカリエ店、みなとみらい店、三井アウトレットパーク横浜ベイサイド店の4店舗で、新宿伊勢丹店と立川伊勢丹店はチョコミント祭りは非開催。

チョコミント祭りで販売されるのは、強刺激!チョコミントハード、色が変わる?チョコレモンミント~ソルベ仕立て~、ウユニ塩湖の塩チョコミントの3種類。おためしにぴったりの3種盛りも。

というわけで今回は、ハードなミントのチョコミントが食べられる?マリオジェラテリアのチョコミント祭り!についてでした。

ではまた。

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください