多趣味なまんぼうおじさんの徒然なる日常

弁当箱のアレはどこで買える?販売店や大人の銀製雑貨の通販サイトはある?

2019/09/23
 
この記事を書いている人 - WRITER -
まんぼうです。 多趣味なアラフォーおじさんが気になることや体験談などを書いています。

どうも、まんぼうです。

ずっと書こうと思っていたのですが、いつか手に入れたらにしようと思っていたらなかなか機会がなかったのでほしい気持ちを込めて書きたいと思います。

それがねとらぼなどでも紹介されたことのある世界の揚げ物に白銀の鉄槌をのキャッチコピーの弁当箱のアレシリーズです!

スポンサードリンク




Free-Photos / Pixabay

弁当箱のアレとは?

弁当箱のアレとは、宝飾作家・Clystal Moon副島大彦氏の制作する弁当のおかず用ピックのシリーズのことです。

弁当箱のアレにはいくつかグレードと言うか種類があり

  • 弁当箱のアレ
  • 弁当箱のアレDX
  • 弁当箱のアレDX18金バージョン(正式名称不明:ツイートでは王の黄金雑貨となっている)

値段は弁当箱のアレが¥990-、弁当箱のアレDXが¥6200-から、弁当箱のアレDX18金バージョンが¥185000-と18金なので破格になっています。

それぞれのデザインには円卓の騎士の名を付けてあり(ガウェイン、モードレッド、ランスロット等)一つ手に入れると他のも欲しくなるといういわゆる沼仕様となっています。

弁当箱のアレシリーズは通販で買える?

最近ではねとらぼやその他ネットニュースツイッターなどで評判になり制作が追いつかないときもあるようで、現在は通販用アカウントでも販売はされていないようです。

通販用アカウント・ローザの通販部(@CM_tuuhan)

そのため現状ではイベント出展される時に現地に購入に行くのが一番確実な方法と言えるでしょう。

しかし、不定期に石の選択も可能なオーダーメイドを期間限定で受付ることもあるので、こまめに通販用アカウントを確認しておくといいかもしれません。

イベントの当落もあるので確実なことは言えませんが、過去にはコミケ、デザフェスなどにはよく出店をされているようです。

過去に出展をされたことがあるのは

  • デザインフェスタ
  • コミックマーケット
  • アーティズムマーケット
  • マイスターフェスト

などですね。

出店情報などは公式アカウントで確認してください。

Clystal Moon/副島大彦(@Cmoon47)

作者・Clystal Moon副島大彦氏のプロフィール

 作者の副島さんは中学生の頃から銀細工をはじめ、その後日本ジュエリーアカデミーで彫金、ワックス、デザイン、宝石研磨を学び、宝石加工の講師などをしながら保育士の2足のわらじを履きながら制作活動をされています。

いろいろな意味で斬新なデザインのアクセサリーを多数世に送り出している。

銀のスク水ペンダントなんて狂ってるとしか言いようが無いです(褒め言葉)

それでもやっぱり洗練されたファンタジックな作品が最大の魅力だと思います。初めて出会った時に見たウンディーネとサラマンダーの銀剣は今でも衝撃を忘れられません。

スポンサードリンク




最後に

今回はおとなの中二心をくすぐる弁当箱のアレについて書いてきました。

現状通常通販は行われておらず、入手には直接イベント出展などに足を運ぶ必要があります。

ただ、不定期でセミオーダーでの注文受注もあるのでこまめにツイッターアカウントを確認しておくのがいいと思います。

個人的には斧型のガウェインかマーリンがほしいですね。

欲を言うなら全部欲しいんですけど。

というわけで今回は、

この記事を書いている人 - WRITER -
まんぼうです。 多趣味なアラフォーおじさんが気になることや体験談などを書いています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© まんぼうの棲家 , 2019 All Rights Reserved.