多趣味なまんぼうおじさんの徒然なる日常

クロール凶暴領域のベス役のプロフィール!過去の出演作や彼氏がいるのかも

2019/10/17
 
この記事を書いている人 - WRITER -
まんぼうです。 多趣味なアラフォーおじさんが気になることや体験談などを書いています。

どうも、まんぼうです。

週末に映画でも見ようかとおもって今週末公開予定の映画を見ていたのですが、ちょっと気になる映画を見つけたので出演キャストや監督のことを見ていたんですよ。

ちょっと気になったのがサム・ライミ監督のワニ映画「クロールー凶暴領域ー」という映画です。大体最近のワニかサメが出てくる映画はB級パニック映画と相場が決まっているのですが、サム・ライミ監督となるとちょっと興味がわきます。

その中であんまり見かけないけどきれいな女優さんがいたのでちょっと調べてみました。

作中ではベスと言う女性の役を演じているようですが、トレーラーにもスティル写真にも映っていないので気になってしまったんですよね。

そこでどんな女優さんなのかプロフィールや恋愛関係について調べてみました。

スポンサードリンク




クロール凶暴領域のベス役の女優はだれ?

トレーラーには全然映っていない女優さんなので映画を見てからどんな役なのかを見てみたいと思うのですが、映画のキャストのクレジット順でいうと3番めなので主人公ヘイリーとその父親デイブに次ぐ重要な役割を演じるものだと思います。

※追記:主人公ヘイリーの姉役でした。

そのベス役を演じるのはモーフィッド・クラーク(Morfydd Clark)という女優さんです。

モーフィッド・クラークのプロフィール

モーフィッド・クラーク

  • 本名:不明
  • 生年月日:不明
  • 出身地:ウェールズ、カーディフ
  • 職業:女優


色々と調べてみたのですが詳しい情報はあまりありませんでした。

下でも触れますが上のツイートは彼女がLove&Friendshipと言う映画に出ていたときの公式ツイッターがリツートしていたアウォードに出席したときのものですね。

年齢についてはわかっている情報から逆算していくしかないのですが、16歳で学校を辞めその後オーディションに合格して女優になったということと、2009年にイギリスのユースミュージックシアターに入り、ロンドンのドラマセンターでトレーニングを受けつつ舞台に立っていたということがガーディアン紙の記事に書かれています。

2009年で16歳以上と言うことは確定しているので26歳以上と言うことは確かなようです。

見た目もうちょっと若そうな気はしますが。

過去の出演作

10代から20歳前後までは主に舞台女優として活動していたようです。

本格的に映画やドラマに出演するようになったのは2014年あたりからですが、まだキャリアも浅いのであまり大きな映画には出演出来ていないようです。

過去の出演作で日本でも公開されていたのはVR ミッション:25というSF映画です。あまり評価の高い映画ではありませんね。

ちょい役ですが高慢と偏見とゾンビにも出ているみたいですね。

日本未公開の作品だとLove&Friendshipと言う映画でケイトベッキンセールの娘役を演じていたりします。

イギリスではかなり注目をされている女優のようで、何度か注目の女優としてガーディアン紙やウェブニュースで取り上げられたこともあるようです。

クロール凶暴領域のベス役の女優に彼氏はいる?

気になる交際情報ですが、本人の情報もほとんどないのと同様に特に交際相手がいるかどうかと言う情報はありませんでした。

スポンサードリンク




最後に

今回はちょっと気になる映画の出演女優さんについて書いてきました。

クロール凶暴領域の設定は以前にアマゾンプライムで見たパニック・マーケットに似てるなぁという感じもしました。

正直設定だけ見たら本当にB級パニック映画の定番みたいな設定ですしね。

監督はスパイダーマンのサム・ライミということなのでどれだけB級映画じゃないエンターテイメントに仕上がっているのか気になりますね。

というわけで今回は、クロール凶暴領域のベス役のプロフィール!過去の出演作や彼氏がいるのかもについてでした。

ではまた。

この記事を書いている人 - WRITER -
まんぼうです。 多趣味なアラフォーおじさんが気になることや体験談などを書いています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© まんぼうの棲家 , 2019 All Rights Reserved.