シンガーソングライター瑠惟夏のプロフィール!過去の活動や名前の由来も

どうも、まんぼうです。

さて今回は、タイトルにもありますように昨年から本格的に歌手活動を始めた瑠惟夏(るいか)について書いていきたいと思います。

スポンサードリンク




3602209 / Pixabay

瑠惟夏(るいか)のプロフィール

本名:鈴木瑠惟夏

誕生日:7月15日

出身地:北海道札幌市

アーティスト名である瑠惟夏(るいか)は本名から取ったもの。

瑠惟夏と言う名前にはアイヌ語で橋という意味があり、人と人をつなぐものという意味が込められているそうだ。

幼少期をエルヴィス・プレスリーの故郷メンフィスで過ごしそこで本場のJAZZと出会う。

いくつかの児童楽団でトランペットを担当し、学生時代のサークル活動でボーカルも始める。

歌いながら間奏時にトランペットを吹くこともある。

大学卒業後は東京で就職し2年で独立、ライター業とシンガーソングライター、モデル、女優と幅広い活動を行っている

2019年2月より『Vanacci Lockstone Bracelets』の公認アンバサダーに就任

家族構成

両親と姉、妹、弟の4人兄弟の2番目で、数年前より黒ラブラドールのラグを実家で飼い始める。

ちなみにラグの名前の由来はテガミバチのキャラクターから取ったと以前話していたと思う。

本人も多才な芸術家肌だが、姉(瑠惟夏曰く3人のうちで一番美人)は被写体モデルをしており、妹は切り絵を得意としている。

姉である叶(かな)とは二人でモデルをした作品もある。

瑠惟夏の過去の活動や現在の活動メディアは?

そもそも私が瑠惟夏のことを知ったのはニコニコ生放送だったのですが、最近はニコニコではないところで配信をしているようです。

ニコニコ生放送は大学1年頃からはじめており当時はrulaというハンドルネームで配信をしていた。途中でみゅーに変え就職後あまり配信がなくなったあとに退職し、瑠惟夏名義でアーティスト活動をはじめていまに至る。

学生時代には裏方ではあるけれども映画の製作にも少し関わっており、それが女優をやるきっかけだったのかなとも思います。

その映画が大泉洋主演「ぶどうのなみだ」でエンドロールの美術ボランティアの中に鈴木瑠惟夏のクレジットがあるのが確認できます。

現在の活動メディアやSNS

瑠惟夏はSNSを使って活動の告知などをしています。

主要なものはほとんど利用しているのでアカウントを紹介していきたいと思います。

ツイッター:

インスタグラム:myu_2525

facebook:瑠惟夏

blog:瑠惟夏(アメブロ)

17live:ruika_sing

youtube:-ruika-瑠惟夏

以前は他にも配信などに使っているものはありましたが、今は主にこれだけの様です。

17は以前のニコ生と同じ感覚で使っているようで、お出かけ前の化粧配信や雑談、歌ってみたなどいろんなことを配信しています。

一方youtubeはPVやライブ映像などをアップロードしています。

瑠惟夏の曲はどこで手に入る?

CDは2019年2月時点でこの一枚

以下itunesで購入可能な曲

救済
カテゴリ: J-Pop

エンディングテーマ
カテゴリ: J-Pop

よぉ相棒
カテゴリ: J-Pop

正しい橋の渡り方
カテゴリ: J-Pop

地団駄のダンス
カテゴリ: J-Pop

彼女のツイッターによればSpotifyでも聴けるようです。

Spotify -音楽ストリーミングサービス

Spotify -音楽ストリーミングサービス
開発元:Spotify Ltd.
無料
posted withアプリーチ

彼女の声は少し哀愁を感じさせる色っぽい声で、少しのきっかけで飛躍できる実力を秘めていると確信を持っています。

気になった方は是非下のPVを見て彼女の歌声を聴いてみてください。

スポンサードリンク




最後に

さて今回は北海道出身の瑠惟夏について書いてきました。

個人的にニコ生時代からずっと見続けてきただけに多くの人に聞いてもらいたいと言う思いも強いです。

自分の身一つで実力だけの世界に飛び込んだ瑠惟夏の歌を聴いてもらいたくてこの記事を書きました。

この記事がきっかけでライブに足を運んでくれたり、曲を買ってくれたりしたら嬉しいです。

というわけで今回は、シンガーソングライター瑠惟夏のプロフィール!過去の活動や名前の由来についてでした。

ではまた

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください