泡がたっぷりのアイスカフェラテ!インスタントコーヒーで簡単うちカフェ

どうも、まんぼうです。

皆さんはコーヒー派ですか?紅茶派ですか?それとも日本茶?中国茶の人もいるかもしませんね。

私は紅茶派なんですが、コーヒーもよく飲みます。

「カフェなんかで飲むアイスカフェラテみたいなもの家で飲めたらなぁ・・・」なんて思う人も多いのでは無いかと思います。

スターバックスを始めとしたコーヒーショップで買うアイスカフェラテは泡たっぷりですが、あの泡の正体はホイップクリームなので、なかなか家に常備しておくのは難しいですね。

いまではスプレー型のホイップクリームもありますが、消費期限までに使い切るのも難しいですからね。

そんな悩みを解決するのが今回紹介する、【泡がたっぷりのアイスカフェラテ】です。

 

スポンサードリンク

【泡がたっぷりのアイスカフェラテ】の作り方

では早速その作り方を紹介していきたいと思います。

必要となるのはシェイカーです。

幾つか見繕ってamazonで探してみました。

家で使っているものは量販店で買ったのでメーカーは不明ですが、容量は250mlのものですね。

普段たくさん飲むので500mlのものを買おうかちょっと悩んでいます。

シェーカーが無い方は、飲み終わったキャップ付きのコーヒーの缶や、ペットボトルで代用できますが、シェーカーよりもあわが立ちにくくなります。

ペットボトルだと氷も入れられないので、個人的にはまだキャップ付きの缶を使うほうがいいかなと思います。

結構激しく振らないとダメなので簡易の方法で使う容器はそんなに長くは持たないと思いますので、破損して台所中に飛び散ったなんていう事故が起こる前に新しいものをに交換してくださいね。

材料の粉末コーヒーは細かいタイプの方が残りにくいですが、大きめの粒のものでも長めに振ればちゃんと溶けると、つくれぽをいただきました。




スポンサードリンク

最後に

このレシピはクックパッドを初めてかなり初期に投稿したレシピなのですが、安定して見ていただいけているレシピで、投稿から2年半で3万回以上のアクセスを頂いています。

私のレシピの中では常に上位で、累計ではダントツトップ人気のレシピです。

特に夏場に氷をステアするくらいではキンキンにはなりませんが、この方法だと気持ちいいくらいにキンキンに冷えてくれるので暑い季節には欠かせないレシピとなっています。

というわけで今回は、泡がたっぷりのアイスカフェラテの作り方の紹介でした。

ではまた。

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください