大山のケーキ屋さんma∴tériel(マテリエル)はタルトレットも絶品

どうも、まんぼうです。

今回は板橋区大山駅の近くにある【ma∴tériel(マテリエル)】さんです。

素材を店名としていてスペルの間に挟まれた【∴】は3つの素材を表しているそうです。

営業時間:10:00~19:00 定休日 水曜日
〒173-0023 東京都板橋区大山町21-6 白樹舘壱番館1F
電話:03-5917-3206

スポンサードリンク

マテリエルのケーキはどんなものがあるの?

マテリエルのケーキは見た目もきれいなプチガトーがショーケースに並びます。

特にチョコレート系のケーキが私は美味しくて好きですね。ショコラティエというケーキがとても濃厚で美味しかったです。何層かに分かれた構造になっていてそれぞれで違った風味の生地になっています。下の写真の左側ですね。

右側はレコルトというピスタチオとコーヒーのムースです。ピスタチオの風味の利いた優しい甘さのケーキでした。

もちろんベリー系のムースのケーキなどもたくさんあり多種多様のプチガトーが並びます。私が食べたのは下の写真右側のラズベリーのペーストの入った真っ赤な丸いケーキでしたが、ムースの甘さとペーストの酸味がうまくマッチしてとても美味しかったです。

左側のケーキはフロマージュクリュという種類の違うチーズが層になったチーズケーキです。こちらは濃厚なチーズの層と、酸味のあるさっぱりしたチーズの層があり、合わせて合わせて食べることで程よくマッチします。ふんわりというわけでは無いのですが、見た目の印象とは裏腹にあっさりした印象がありました。

こちらでは店内に数席ですがイートインスペースも有り店内でしか食べられない季節のオリジナルパフェが人気ですね。

私達が行ったときはケーキが目的だったので食べなかったんですが、毎月美味しそうなラインナップなので気になる方は是非。

生菓子も去ることながらマテリエルでは焼き菓子が充実しています。

冷蔵のショーケースの上にはパンやデニッシュ、タルトレットが並んでいます。

何件かまわる予定で行っていたので沢山は食べられなかったのですが、ショーケースの上のタルトレットが気になってしまってついでに買ったのがこちらです。

タルトにクレームダマンドをフィリングしてその上からコーヒー風味のムラングを絞って焼いてあるようです。

買ったときはバタークリームだと思っていたので家に帰って取り出したときにサラッとしているのにびっくりしました。

サクサクとしたムラングの食感と濃厚なクレームダマンドがとても紅茶に合いました。

私たちは買わなかったのですが、パウンドケーキなどもとても独創的な物が多く、見た目からも楽しめるものがたくさんありました。

詳細はお店の公式サイトからみてもらえばと思いますが、パウンドケーキにも一工夫も二工夫もされているので是非お近くに行く機会があれば手土産に買っていくのもよろしいかと思います。

ma∴tériel(マテリエル)公式サイト




スポンサードリンク

最後に

さて今回は板橋区大山にあるケーキ屋さんma∴tériel(マテリエル)について書いてきました。

場所も池袋から3駅と都心からも比較的行きやすいので是非行ってみてもらいたいケーキ屋さんの一つです。

特に生菓子から焼き菓子まで幅広く置いているので何度か通ってお気に入りのものを見つけるのも楽しいかもしれませんね。

というわけで今回は、大山のケーキ屋さんma∴tériel(マテリエル)はタルトレットも絶品ということで紹介してみました。

ではまた。

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください