英単語の意味を簡単に調べるツールはマウスオーバーディクショナリー!特徴や良い点・悪い点も

まんぼう日報
PDPics / Pixabay

どうも、まんぼうです。

さて今回はあらゆるサイトの閲覧、ゲーム内での単語画像含まれた単語まで翻訳してくれる便利な英単語翻訳ツールを紹介したいと思います。

テキストをコピーできれば単語の意味を翻訳するのは簡単なのですが画像の中だったりゲーム内だとコピーすることができず手打ちで入力する必要がありますが、そんな煩雑な作業なしに単語の意味を調べることができる便利なツールを見つけたので紹介したいと思います。

スポンサードリンク




英単語の意味を簡単に調べるツール

マウスオーバーディクショナリー(Mouse Over Dictionary)

マウスオーバーディクショナリーはkengo700さんが作成したオープンソースソフトウェアでマウスを単語の上に持っていくだけでその単語の意味を表示してくれる非常に便利なツールです。

特徴としては読み取り可能な対象がテキストファイルにとどまらないことですね。

読み取り可能なテキスト

  • ワード、エクセル、メモ帳などの入力可能なテキスト
  • ウェブサイトやPDF、ゲーム内のセリフなどのコピー可能なテキスト
  • 画像化されたテキストやゲームのシステムタブなどコピーができないテキスト

コピペできないテキストを認識して翻訳してくれると言うのはとても便利で映画の特設サイトなどでフラッシュで作成されている海外サイトを閲覧するときにわざわざ手打ちで入力して単語の意味を調べなくてもすぐに確認できたりします。

マウスオーバーディクショナリーのダウンロード

マウスオーバーでディクショナリーは次のサイトでダウンロードができます。

ダウンロードからインストールまでは上記のダウンロードサイトで丁寧に説明されています。

ダウンロードしたファイルに基本的な辞書データは含まれていますが、より単語数の多い英辞郎の有料データ(¥495)を使用することもできるようです。

同梱されている辞書データでも基本的な単語は網羅されているのでよほどのことがなければ困らないと思います。

より多くの単語数を使いたいときには有料の辞書データを導入するといいでしょう。

マウスオーバーディクショナリーの特徴

マウスオーバーディクショナリーの良い点

カーソルを合わせるだけで簡単に英単語の意味を調べられる

マウスオーバーディクショナリーの最大の特徴はその名の通りマウスオーバーした単語を自動で認識してその単語の意味を表示してくれることです。

キャプチャー画像なのでカーソルが表示されていませんがカーソルを単語の上にマウスオーバーすることで翻訳ウインドウに単語の意味が表示されます。

上の画像では更にマウス追従ウインドウも表示しているので視線を動かすことなく単語の意味を確認することができます。

画像に含まれる英単語の意味も調べられる

こちらは映画のポスターの画像に書かれた文字にマウスオーバーして読み取ったものです。

フォントが縦長にデザインされていますがちゃんと読み取ってくれています。

テキストでコピーができるものなら簡単に単語をコピペして調べることができますが、こういう画像の中に取り込まれた単語を調べるのは今まで結構面倒でした。

ゲーム内のテキストやシステムタブの英語もカーソル合わせるだけで読める

キャプチャは載せませんが同様にゲーム画面の英単語もちゃんと読み取って翻訳してくれます。

海外のゲームだとローカライズが不十分でセリフのみ翻訳されていてそれ以外は英語のままだったりすることも多いですが特殊なフォントが使われていなければちゃんと読み取ってくれます。

そもそもローカライズされていないゲームをプレイされる人も多いと思いますが、ちょっとわからない単語を調べるのにこのマウスオーバーディクショナリーは便利だと思います。

マウスオーバーディクショナリーの悪い点

非常に便利なマウスオーバーディクショナリーですがもちろん不便な点もあります。

現段階でアルファバージョンと言うことなので改善はされていく有望なソフトであるのは間違いないです。

少し使ってみて感じた欠点を上げるとすると以下のようになります。

読み取り精度がちょっと悪い

マウスオーバーでテキストボックスに調べたい単語が含まれていてもそれとは違う単語の意味を表示したりすることが結構あります。

何度か単語の上を動かすとちゃんと読んでくれることは多いですが、もう少し精度が上がると更に便利になりそうです。

あとはMWNHVYなどのちょっと形の似たアルファベットをご認識することが結構ありますね。

特殊なフォントだと読めないことが多い

画像に組み込まれているフォントやゲームなどで使われているフォントにはちょっと特殊なものも多くそういうフォントだと読み取りがほとんど機能しないことがあります。

あとデザイン段階でフォントが縦長に引き伸ばされたりしているとうまく読めないことが結構ありました。

スポンサードリンク




最後に

さて今回は便利なマウスオーバーディクショナリーについて紹介してきました。

現在はまだアルファバージョンということで非の打ち所がないというところまでは行っていませんが、かなり便利なツールだと思います。

海外のサイトで情報収集をされる方やスチームで日本語非対応のゲームをプレイしている人はぜひ導入してみてはいかがでしょうか?

というわけで今回は、英単語の意味を簡単に調べるツールはマウスオーバーディクショナリー!特徴や良い点・悪い点についてでした。

ではまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました